グラシェラ・スサーナ

グラシェラ・スサーナ(Graciela Susana、1953年1月22日 - )は、アルゼンチン出身の女性歌手、ギタリスト。菅原洋一により見出され、1971年11月に初来日し、1970年代にヒットした。 --- Wikipedia

posts

@163149-210308

デビュー当時、アストル・ピアソラの『ロコへのバラード』(Balada para un loco)をカバーしている。「loco」はスペイン語で「crazy」の意。スサーナがカバーしたときの邦題は『気違い男へのバラード』。Wikipediaのアルバムリストにはない。
5/7
anonymous weblog
profile | users
x88.org