デスマッチ

デスマッチ(Death Match)は、プロレスの試合形式の一種。プロレスのルールをより危険なものに変更したり、特殊なリングを使用したりするものである。 --- Wikipedia

posts

@114741-210517

1990年、全日本女子プロレスで金網デスマッチが行われることが発表された。全日本女子プロレス中継でも話題となったが、実況の志生野温夫は次のように解説した。「選手は試合中、気分を変えるために場外乱闘を行うが、それができない金網デスマッチはたいへん過酷です。」--- 一般的な金網の怖さとは全く異なる視点での解説であるが、ある意味、試合の本質を突いた内容とも思える。金網デスマッチの恐ろしさをこのような文脈で語った人を他に知らない。
5/13
anonymous weblog
profile | users
x88.org